プラザ歯科医院

1111.jpg

スタッフ募集_歯.pngスタッフ募集_歯.png余白狭.jpgTELピンク3 診療時間変更済み2.png











menuホーム.jpgmenuホーム.jpgmenu余白.jpgmenu診療科目_pink.jpgmenu診療科目_pink.jpgmenu余白.jpgmenuスタッフ.jpgmenuスタッフ.jpgmenu余白.jpgmenu施設設備.jpgmenu施設設備.jpgmenu余白.jpgmenuアクセス.jpgmenuアクセス.jpg





診療科目pink.jpg

HOME > 診療科目 > 審美歯科 > ジルコニアクラウン

審美歯科

ジルコニアセラミッククラウンとは、ジルコニアで出来た白色のフレームにセラミック(陶材)を使用した被せ物です。歯の色を再現するために数種類もの色の違うセラミックを盛り付けて歯の色を再現しています。強度もとても強く、奥歯やブリッジにも使用する事が可能です。
また、ジルコニアには土台の色が透けるのを防ぐ「マスキング効果」が優れているため、変色してしまった歯など、ケースによってはオールセラミックよりも審美的に仕上げる事ができます。

ジルコニア結合.jpg


<メリット>
・非常に見た目が良く、ほとんど変色しない
・保険の物と比べて汚れ(プラーク)が付きにくい
・金属を使用していないので、金属の溶け出しによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが
 起こる可能性が低い
・噛み合わせの強い方や、くいしばり・歯ぎしりをする方にも有効
・強度があるのでe-maxで適応できなかった奥歯や、ブリッジにも対応している。
・歯を削る量が比較的少ない
・変色した歯も綺麗に仕上がる
・仮止めで様子を見る事ができる

<デメリット>
・光の透過性はオールセラミッククラウンに劣る
・噛み合わせの力が強い患者さんの場合に、ジルコニアを覆っているセラミック(陶器)の
 部分が割れることがある


見出し_治療例W680茶.jpg




FCK.png 矢印.jpg ジルクラウン.png


ジルコニア料金.jpg

1歯 80,000~120,000円+税 
※オールセラミッククラウンのように、
小さい詰め物には適応していません。